スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

前赤石山(10/31)

IMGP0287.jpg
                 前赤石山 山頂

IMGP0244.jpg IMGP0254.jpg IMGP0272.jpg
     瀬場谷    八巻山・前赤石山   前赤石山南斜面・日浦谷 
IMGP0258.jpg PA311185.jpg

今日はN氏を誘って前赤石山(1677m)に行ってきました。終日曇りかと思って行ったのですが、10時頃からポツポツ、最後には本降りになってしまいました。  

瀬場登山口(6:30)→瀬場谷分岐(7:30)→東赤石山(10:00-10:30)→八巻山(11:00)→石室越(12:10)→前赤石山(12:40-13:00)→石室越(13:20)→赤石山荘(13:30-14:10)→権現分岐(14:30)→瀬場谷分岐(15:30)→瀬場登山口(16:20)


2010-10-31 : Trekking : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

シューズ
 雨が降ったら赤石山荘からの下りは(一雄坂?)大変だったでしょう、以前行った時まるで沢筋を下っているように登山道に雨水が流れていました、あの時もゴアテックスブーティーといいながらも靴の中はビショビショになりました、雨ならいっそ長靴の方がいいんでしょうかね。
2010-11-01 09:43 : 阿波の浮浪雲 URL : 編集
阿波の浮浪雲さんへ
こんばんは、阿波の浮浪雲さん。おっしゃるとおりの状況でした。ゴロ太石の特に下りは長靴を通り越して、ピン付の磯靴の方が具合よさそうです。ビブラムは滑って気を使うばかりでペースが上がりません。岩の稜線の雨の日も磯靴ですね!
今回も虎の子の一足であるあの劣化したヌバックの登山靴でしたが、コロニルのスプレー+丁寧なブラッシングで整えたところ、ゴール地点ではさすがに外観は水に浸って黒ずんでいましたが、靴中はズブズブになりませんでした。ブラッシングの効果は絶大です。
2010-11-01 21:19 : kamokamo URL : 編集
« next  ホーム  prev »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。