スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

鶴龍尾根(仮称)縦走(12/12)

鶴龍尾根(鶴林寺→龍王方面)縦走に行って来ましたが、時間切れで引返しとなりました。帰ってきて国土地理院の地図と今日撮影した写真、現地状況を鑑みると、引返し最終ピークが761m(画像762m)であっていれば、予定していたコースの半分しか進めなかったことになります。nnnnn-・・・・・・???? 素人考えですが、対岸(那賀川)の太龍寺の丁石尾根は3時間で踏破できたのに、なんで???という感じです。(下段右画像は地図上の緑色の箇所から緑線方向に撮影したものです)それから、引返し地点(761mピーク)から龍王方面への尾根道は、踏跡、刈払後がみあたりません。(下見した地点まではブッシュありませんが立木の中を縫って行かなければならない感じです)もうひとつ、鶴林寺最高部からが銃走路になりますが、そこから200m~300m行ったところで二股になっていますので龍王方面へは右に進んでください。
(上段右画像が鶴林寺最高部にある縦走路の起終点です)

大井登山口(9:45)→鶴林寺(10:45)→藤光神社(11:45)→三ツ尾761m(12:45-13:00)→ピストン→鶴林寺(14:30)→大井(15:10)

IMGP4932.jpg IMGP4939.jpg IMGP4942.jpg

IMGP4951.jpg IMGP4987.jpg IMGP4989.jpg

091212_鶴龍



2009-12-12 : Trekking : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。